ネイティブ・アメリカン『聖なる言葉』

ネイティブ・アメリカン『聖なる言葉』

アメリカインディアンは、小さな花にも、空飛ぶ鳥にも、そして木にも、草にも、光にも教えを請う。大自然に息づく「生」の営みを感じることで、迷いや苦悩、絶望から解き放たれるからだ。彼らからの深遠なるメッセージに耳を傾けてみよう。そこには、現代人が忘れている「人間の原点」と「生き抜く知恵」がある。

(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
ジョーンズ,ロバート・ブラックウルフ
サイコセラピスト。オジブウェー族の血をひく。断酒ののち、心理学の学士号を取得。大学院で中毒障害を研究し、個人診療所を開業。アメリカインディアンの癒しの技術を取り入れたサイコセラピーを全米に説いている

ジョーンズ,ジーナ
モホーク族の血をひく。科学教育の学士号をもち、ウィスコンシン州の教育者を対象にしたワークショップで教えている

加藤/諦三
1938年、東京に生まれる。早稲田大学理工学術院教授、ハーバード大学ライシャワー研究所准研究員。東京大学教養学部教養学科を卒業、同大学院社会学研究科修士課程を修了。ラジオ(ニッポン放送系列)の「テレフォン人生相談」のパーソナリティーを四半世紀以上つとめている

前のページ 次のページ