アメリカインディアンの教え

アメリカインディアンの教え

さまざまな人間関係のなかで、親子関係は特に大切であり、すべての人間関係のスタートになるものです。

親にじゅうぶん愛されて育った人は、他人の心がわかり、
親から愛されなかった人は、愛に飢え、他人から愛を求めるばかりです。

幼年時代の楽しさは、生涯の財産となりますが、
逆に幼年時代の悲しみは生涯の負債です。

「子どもたちはこうして生きかたを学びます」という11か条の教えが、
子どもと接する喜びと勇気をあなたに与えてくれます。
この11の教えは、その一つ一つが深く心にしみいるものです。

すべての人間関係の原点をわかりやすく説いた、心の時代のベストセラー。

90年刊の改訂版。

購入 - Amazon

前のページ 次のページ