「安らぎ」と「焦り」の心理

「安らぎ」と「焦り」の心理

「今のままではいけない」と絶えず自分を追いつめていたら、人生は辛く苦しいことばかり。

あなたの内心の不安と葛藤をすなおに見つめ直せば、生きることはずっと楽になる…。

本書は、ありのままの自分を認め、他人の眼にとらわれないことの大切さや、「安らぎ」をもたらす生き方と人間関係の知恵を具体的にアドバイスする。不思議に心が解き放たれ、前向きな人生が開ける書。

今の〈ありのままの自分〉で、何も困ることはないのだ。
自分の気持ちに正直に生きよう。

実際の自分を自分が知ることで、楽しくおおらかに生きていくことを考える。1985年刊『「安心と満足」の生き方』を改題した87年刊の新版。

購入 - Amazon

前のページ 次のページ